TOP > 美容外科 > 美容整形 > 鼻整形 > 隆鼻術(鼻整形)

隆鼻術(鼻整形)

団子鼻、豚鼻、ぺちゃ鼻、鼻が低いなどで自分の顔に自信が持てない人におすすめなのが鼻整形です。

隆鼻術と呼ばれる鼻の美容整形はプロテーゼなどの人工軟骨で鼻を高くしたり、鼻筋を通す手術になります。

他にも軟骨を削ったり、脂肪の除去、軟骨の切除や他の部位から軟骨の移植をしたり、特殊な糸を通すなど様々な方法があります。

自分の悩みに合った手術方法を医師に相談して決めると良いでしょう。

傷跡の目立たない鼻整形

鼻整形には様々な方法があり、整形したい部分に合わせて施術を選びます。鼻尖形成術は、だんご鼻や鼻が大きく目立つ人、鼻先を小さくしたい場合に向いています。だんご鼻の原因は人によって異なり、皮下脂肪が厚い場合や軟骨が人より発達しているのが特徴です。

その中でも、軟骨が発達して鼻が大きく見える場合に鼻尖形成術が適しています。 余分な軟骨を切除すると細い鼻先になり、スッキリとした印象になります。施術の際には、鼻の内側を切開して脂肪や軟骨を取り除くので、傷跡が目立つこともありません。効果も半永久的に持続するので、何度も施術を行う必要がないものメリットです。

人気が高く、利用者が多い鼻整形

鼻というパーツは顔の中心にあり、顔の中でも最も重要なパーツといっても過言ではありません。どんなに大きくつぶらな瞳でも、美しい輪郭をしていても、鼻の形、大きさで顔の印象は大きく変わってしまいます。

なので、美容整形の分野では、鼻整形の人気が高いのです。鼻整形の主な施術方法は、鼻筋を高くする方法、鼻先を高くする方法、小鼻の形を整える方法など、色々あります。人によって鼻のコンプレックスは様々で、誰にでも当てはまる施術方法というものは存在しないです。一人ひとりの顔に合った、バランスの良い鼻を目指し、しっかりとしたカウンセリングを行います。

美人度が増す鼻整形手術

鼻は顔の中央にあり、全体の印象を大きく左右する重要なパーツであるため、大きさや形が自分の満足できるものではない場合は鼻整形手術を受けるのも良いでしょう。高さや形を補正するためにシリコンプロテーゼを挿入したり、逆に大きな骨を削りサイズダウンさせる方法などもあります。

ミリ単位で補正する必要があるため、鼻整形手術を受けるときには経験豊富で美しい仕上がりにしてくれる医師を慎重に探すことが重要です。ダウンタイム中は腫れや内出血なども起こり得るため、仕事や学校に行かなければならない時にはマスクを着用すると良いでしょう。

プチ整形も可能な鼻整形

鼻は顔の中心にあり、顔を見るときに意外と目につきやすい場所です。鼻整形をすることによって、雰囲気を変えることができます。整形と聞くと大掛かりなものを想像しがちですが、もちろん鼻の整形もプロテーゼなどを入れるとなると、ダウンタイムも必要になる手術となります。

一方でプチ整形も可能です。ヒアルロン酸などを鼻筋に注入することによって、鼻筋を整えたり、高さを出すことができます。ダウンタイムもほとんど必要なく、形などが気に入らない場合にも時間が経つと体内に吸収されて元の鼻に戻るので、初めての方には安心して挑むことができます。

鼻整形に関する記事

メニュー

TOP 豊胸 鼻整形 二重整形 脂肪吸引 美容整形 美容外科

豊胸手術、脂肪吸引、二重整形(二重まぶた)、鼻整形(隆鼻)などの美容整形の情報を参考に大阪、東京の美容外科探しにご利用ください。

美容外科クリニックの医師が作成したものではありません。間違っている箇所があるかもしれませんのでご了承ください。豊胸手術、脂肪吸引、二重整形(二重まぶた)、鼻整形(隆鼻)などの美容整形の情報は参考程度にご利用ください。