神戸牛、Kobe Beef

但馬牛と神戸牛
日本三大和牛の一つとされて、日本国内だけでなく欧米や海外でも非常に知名度が高い。

兵庫県産の黒毛和種の但馬牛の中でも高品質である。
海外では「Kobe Beef」と呼ばれ「世界で最も高級な牛肉」として高級銘柄牛肉の代名詞となっている。

神戸を代表する食のブランドの一つに数えられてます。

兵庫県の但馬牛の中でも一定の基準を満たした牛肉を神戸牛(神戸ビーフ)と呼ぶ。2009年には米メディアが選んだ「世界で最も高価な9種類の食べ物」に選ばれたこともある。

但馬牛と呼ばれる事もあれば、神戸牛と呼ばれる事もあるそうで、元は同じ牛だそうです。

神戸牛はとても有名な三大ブランド牛の中の一つに数えられています。めったに食べる機会がない高級食材として知られています。

ある人が食べた感想によると、口の中で溶けるようだと表現している人もいます。それほど柔らかく、脂の部分がとてもおいしいとの事です。また、しつこい脂とは違い、食べても胃もたれする事が全くないそうです。

そして、神戸牛Kobe Beefは日本国内だけではなく、海外でもその味は認められています。神戸は元々、明治時代以降に有名な貿易港として栄えた街です。そこから世界中に広がるきっかけとなったそうです。

豊胸手術、脂肪吸引、二重整形(二重まぶた)、鼻整形(隆鼻)などの美容整形の情報を参考に大阪、東京の美容外科探しにご利用ください。

美容外科クリニックの医師が作成したものではありません。間違っている箇所があるかもしれませんのでご了承ください。豊胸手術、脂肪吸引、二重整形(二重まぶた)、鼻整形(隆鼻)などの美容整形の情報は参考程度にご利用ください。